子ども手当、10月以降廃止へ

子ども手当、10月以降廃止へ…復興財源を優先

 政府・民主党は12日、中学生まで1人当たり月1万3000円を支給している「子ども手当」について、支給期限が切れる10月以降は廃止する方向で調整に入った。


 東日本大震災の復興に多額の予算が必要となるため財源確保は困難と判断した。10月以降、自公政権時代の児童手当を修正した上で支給を継続する方針だ。

 子ども手当は時限立法である「子ども手当法」に基づいて支給されている。政府は、11年度は3歳未満児への支給額を月2万円とするための新たな法案を今国会に提出したが野党の反対で成立を断念し、10年度の支給額を9月まで延長する「つなぎ法」を共産、社民両党などの協力を得て成立させた。

 しかし、10月以降も支給を継続する場合、新たに約1兆1000億円が必要となるため、復興財源の確保を優先することにした。

 子ども手当が廃止されると、恒久法の児童手当法に基づき、所得制限のある児童手当が自動的に復活する。

(2011年4月13日03時03分 読売新聞)


復活なんてさせるなよ!

扶養控除の廃止はそのまま?


民主党政権では日本が持たない
PHP研究所
櫻井 よしこ


Amazonアソシエイト by 民主党政権では日本が持たない の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

ゆぅあ
2011年07月21日 20:28
子供手当てばかりひなんされ、実際子供がいる家庭は助かってます。中堅サラリーマン家庭は引かれてばかり、働きたくとも保育代も高く、働けない、これからを背負う子供に月13000円可能性を伸ばせる教育の費用として 高いんでしょうか?子供がいないかたには、確かに面白くないでしょうが、少なくとも私の回りのママは、子供がやりたいと言っていた塾に通わせてあげたりしています。こんなに批判してるのは ネット書きこみでみるばかりです。子供手当てより他に減らすとこあるでしょ!
ぱぴこ
2011年08月06日 22:31
3歳児の母親です。
子ども手当は正直助かってるので廃止されると多少なり困ります…
金額上げたり・下げたり・廃止したり…そんな事するなら始めから児童手当や子ども手当なんて作るな!!今まで貰ってたものが突然なくなるってカナリ大変なんですけど。
てか,手当てより保育園の数増やして欲しい。空き待ちばかりで働きにも出られない。その上,子ども手当の廃止ってシングルマザーにはキツイ

この記事へのトラックバック