色々とためしてみました。

アクセスカウンタ

zoom RSS 民主党のマニフェスト 全ての人が収入の15%を納付する形に

<<   作成日時 : 2009/08/27 10:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

民主、13年通常国会で年金改革 政権獲得後へ方針

 民主党は20日、衆院選で政権獲得した場合にはマニフェスト(政権公約)で掲げた公的年金制度改革を実行するため、2013年の通常国会に関連法案を提出し、成立を図る方向で調整に入った。改革に先立ち11年度までは年金記録問題の解決へ向けた対応を優先。新制度への移行は14年度以降となる。改革案の柱は消費税を財源とする月7万円の「最低保障年金」創設で、法案提出までに消費税率引き上げの論議が起こることは必至だ。

 一方、自民、公明の与党は無年金、低年金対策に着目。受給資格を得られる最低加入期間を現行の「25年」から「10年」に短縮する関連法案を10年の通常国会に提出し、成立を期すことを共通公約に盛り込んだ。

 民主党は現行制度を抜本的に改め、職業に関係なくすべての人が同じ制度に加入する「一元化」を目指す。収入の15%の保険料を納付し、将来はそれに見合った額を受給する「所得比例年金」に「最低保障年金」を組み合わせる構想だ。

 民主党は政権公約には明記しなかったが、今後4年間は消費税の議論はしても税率は引き上げないと表明。この方針が年金改革の制度設計の足かせになる可能性がある。


>収入の15%の保険料を納付
働いたら負けの時代が本格的にくるのか・・・


民主党解剖 (産經新聞社の本)
産経新聞出版
産経新聞政治部

ユーザレビュー:
投票前に是非読んで欲 ...
『日本を貶めた10人 ...
笑い話じゃすまされな ...

Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
民主党のマニフェスト 全ての人が収入の15%を納付する形に 色々とためしてみました。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる