小惑星名は「かぐや」 アマチュア天文家発見

小惑星名は「かぐや」 アマチュア天文家発見

 宇宙航空研究開発機構は17日、アマチュア天文家の佐藤直人さん(55)が発見した小惑星に、日本の月周回衛星にちなんだ「kaguya(かぐや)」という名前がついたと発表した。

 佐藤さんがこの小惑星を発見したのは平成8年11月で、名前を付けようとはしていなかった。昨年1月に勤務先の埼玉県入間市児童センターで宇宙機構かぐやチームの研究者が講演したのがきっかけで、宇宙機構から命名を提案され、佐藤さんが国際天文学連合に申請した。今月、正式承認の発表があったという。

 佐藤さんは、衛星の名前が公募で決まったことを踏まえ「多くの人が関心を持ち、願いを持って付けられた『かぐや』という名前になり、うれしい」と話している。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック