色々とためしてみました。

アクセスカウンタ

zoom RSS 視聴率“0.0%”だった番組

<<   作成日時 : 2011/06/12 00:14   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

前代未聞、視聴率“0.0%”だった次長課長・河本が出演している、“イラっとくる”番組。

「こんな視聴率、初めて見た。」石橋貴明(とんねるず)らベテランのタレントが、素で驚いていた。それはお笑い芸人の河本準一(次長課長)が、メインで出演しているある番組の視聴率が“0.0%”という数字を出していたからだ。

6月9日放送『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)の新企画「実はトンネルズ」で、記者に扮した有吉弘行が暴露した事実である。

その番組は今年1月6日に始まった新番組、『イラっとくる韓国語講座』(テレビ東京系)。当時の放送時間は木曜日の深夜3:35〜4:05という、リアルタイムで番組を見る人は本当に少ないであろうと思われる時間帯である。そしてターゲットにしている視聴者も若者なのか韓国好きのご婦人なのか、よくわからない番組である。

有吉によるとこの番組は第一回目の放送で、視聴率が“0.0%”という数字をたたき出してしまったのだ(ビデオリサーチ関東地区調べ)。説明によると正確には0.1%未満は測定不能となり、グラフには測定不能ということで数字ではなく※印で表記されていた。それにしてもスタジオには芸歴10年以上のタレントが多数出演していたが、この※印自体を視聴率では見たのが初めてで、視聴率がいくら悪くても“0.0%”というのは聞いたことがないという。

一体この『イラっとくる韓国語講座』とは、どんな番組なのか。今回テレビ東京は『とんねるずのみなさんのおかげでした』の後に放送されるこの番組の視聴率アップを期待して、快く視聴率“0.0%”だったVTRを貸し出してくれたようだ。
韓国に渡った河本は空港からタクシーに乗った。その車内で「私は河本です。」「ありがとうございます。」などと、韓国語で運転手に話しかけていた。放送時間30分中、その車内の様子が延々と10分以上続くという。お笑い番組なのか本気の韓国語講座なのか、とにかく明け方に見る内容としては“イラっ”とするらしい。

「録画して見てみたい。」と思った方も多いだろうが、この番組を放送している地域は関東、北海道、大阪など限定されている。またリアルタイムで見るにしても、どの地域も真夜中である。だが少なくともこの日放送された『イラっとくる韓国語講座』の視聴率は、放送開始以来の最高の数字になったのではないか。
(TechinsightJapan編集部 みやび)


見た事ないんだが、0ってのは番組内容がひどいのか
興味を持ってもらえないようjな題材かだなw


カラー版 CD付 中学3年間の英語を10時間で復習する本
中経出版
稲田 一


Amazonアソシエイト by カラー版 CD付 中学3年間の英語を10時間で復習する本 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
視聴率“0.0%”だった番組 色々とためしてみました。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる