色々とためしてみました。

アクセスカウンタ

zoom RSS 中国人の大量生活保護申請、53人定住資格剥奪

<<   作成日時 : 2011/04/20 16:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

中国人の大量生活保護申請、53人定住資格剥奪

 中国人53人の大半が入国直後、大阪市に生活保護を申請した問題で、大阪入国管理局は19日、来日後の就職先を虚偽申告したとして、全員に認めていた「定住者」の在留資格を剥奪することを決めた。

 今後、生活保護を受けられない「特定活動」の在留資格への変更を求める。一方、大阪市は、うち26人に支払った保護費計644万円の全額返還を求める方向で検討に入った。

 入管当局によると、入国審査時の虚偽申告を理由に在留資格の変更を求めるのは極めて異例という。

 53人は昨年5〜6月、大阪市内に住む中国残留邦人(中国・福建省出身)の姉妹の親族として入国。うち46人が最短3日、平均8日で市内4区役所に保護申請した。市は32人に対して保護費の支給を決定し、うち26人に同6〜7月分を支払った。残る6人については、大量申請発覚で支給を凍結していた。

(2011年4月20日15時52分 読売新聞)





ルポ 生活保護―貧困をなくす新たな取り組み (中公新書)
中央公論新社
本田 良一


Amazonアソシエイト by ルポ 生活保護―貧困をなくす新たな取り組み (中公新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
中国人の大量生活保護申請、53人定住資格剥奪 色々とためしてみました。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる