色々とためしてみました。

アクセスカウンタ

zoom RSS 取り調べで脅迫、警部補に罰金20万円求刑

<<   作成日時 : 2011/03/30 22:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

取り調べで脅迫、警部補に罰金20万円求刑

 遺失物横領事件の任意での取り調べ時に暴言で脅したとして脅迫罪に問われた大阪府警警部補で東署元刑事課係長・高橋和也被告(35)(現・東署地域課)の第2回公判が30日、大阪地裁(岩倉広修(ひろみち)裁判長)であった。

 検察側は「捜査機関への信頼を失墜させたが、衝動的な犯行で減給処分などの制裁も受けた」として罰金20万円を求刑した。弁護側は情状酌量を求めて結審した。判決は4月28日。

 この日の公判では、脅迫事件の被害者で、府警が高橋被告の初公判後に窃盗容疑や強要未遂容疑で逮捕した会社員・岡本和真被告(35)(起訴)が「許すことはできない」と意見陳述。逮捕後の取り調べについても「(任意時と)口調こそ違うが、妻らの名前を出し精神的にダメージを与えるやり方は変わらなかった」と述べた。

 被告人質問も行われ、高橋被告は「申し訳ない」と謝罪。岩倉裁判長が「警察に脅された人はどこに助けを求めたらいいのか」と強くただす場面もあった。

 大阪地検は昨年12月、罰金刑を前提に高橋被告を略式起訴としたが、大阪簡裁は不相当として審理を地裁に移した。罰金刑の場合、高橋被告は失職せず、求刑について岡本被告は閉廷後、「納得できない」と語り、代理人弁護士も「身内に甘い」と批判した。

(2011年3月30日21時08分 読売新聞)


その程度の罪なの?




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
取り調べで脅迫、警部補に罰金20万円求刑 色々とためしてみました。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる