色々とためしてみました。

アクセスカウンタ

zoom RSS 一時帰国、再入国許可を求め殺到 東京入管に在日外国人

<<   作成日時 : 2011/03/20 02:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

一時帰国、再入国許可を求め殺到 東京入管に在日外国人

東日本大震災による東京電力福島第1原発の事故などを受け、一時的に帰国しようとする在日外国人が17日、東京入国管理局に再入国許可を求めて早朝から殺到、正午時点で2500人以上が施設外にまで長い列をつくった。
同入管局によると、16日も約1万人が再入国許可を申請したが、この日はさらに多いという。
午後の受付時間までに並んだ外国人には深夜までかかっても許可を出すとしている。


収まる気配を見せない余震に相次ぐ原発事故、物資不足への不安から、一時帰国の手続きを取る在日外国人が東京入国管理局の千葉出張所(千葉市中央区)に殺到している。
アジア系を中心に16日は通常の約20倍、2千人を超えた。
所内は再入国の書類を握りしめた“脱出組”でごった返している。
混雑は地震から週が明けた14日に始まった。
普段は100人程度が訪れる同出張所だが、16日は早朝から長蛇の列ができ、午後4時の締め切りまでに2千人以上が押し寄せた。
多くは一時的に帰国し、再度日本に来る際に必要な「再入国許可」の申請。
所内には受け付け番号を呼ぶ職員の大声が響き、待ちくたびれて座り込む外国人の姿も。 「地震の影響だろう。周辺の出張所はどこも同じ状態らしい」と話す西田鉄幸所長。安全神話が崩れつつある中、殺到する脱出組への対応に追われる。 http://www.chibanippo.co.jp/news/chiba/local_kiji.php?i=nesp1300325489



東京電力の福島第一原発の事故が深刻化していることを受け、在日外国人に帰国の動きが出ている。
東京入国管理局の窓口には、再入国のための手続きをする外国人の長蛇の列が生じている。
再入国の手続きをする外国人は、中国や韓国などアジア系とみられる人が多いが、その他の国の人もいる。
深刻化した福島第一原発の事故に不安を感じ、とりあえず日本を離れようと考える人が増えた。
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0315&f=national_0315_098.shtml


やばくなったらサッサと母国に逃げ帰る
なんの責任もとるつもりもない奴に
参政権を与える必要はないよな。



キーポイント!アメリカ入国ビザ取得の手引き
明石書店
榎本 行雄


Amazonアソシエイト by キーポイント!アメリカ入国ビザ取得の手引き の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
一時帰国、再入国許可を求め殺到 東京入管に在日外国人 色々とためしてみました。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる