色々とためしてみました。

アクセスカウンタ

zoom RSS 石原知事4選出馬

<<   作成日時 : 2011/03/11 15:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

石原知事「心身の衰え感じたが、国家破綻の危機」4選出馬を正式表明 

 4月の東京都知事選に、不出馬の意向を固めていた石原慎太郎知事(78)が11日、一転4選出馬を正式に表明した。同日午後1時に開会した都議会本会議場で「心身の衰えを感じるが、逡巡の上、国家破綻の危機感ゆえ、あえて知事選への出馬を決心しました。日本の心臓部であるこの東京が混乱することは国家の喪失。身命を賭して最後のご奉公をさせていただきたい」などと述べた。

 石原知事は10日の産経新聞の単独インタビューで、「今度、都知事やったら、桟橋方式で南鳥島に飛行場を造る」などと出馬に前向きな姿勢を示していた。石原知事の出馬で選挙戦の構図が一気に固まりそうだ。

 石原知事は多選の弊害などを考慮していったんは不出馬を決めたが、出馬が予想される候補者では有効投票数の4分の1以上を獲得する候補者が出ずに、再選挙となる可能性が浮上。「都政の停滞による混乱を危惧」して最終的に出馬を決断をした。

 関係者によると、石原知事は10日夜、長男で自民党の石原伸晃幹事長や、後継含みで出馬表明した神奈川県の松沢成文知事(52)らと会談し、出馬の意向を伝えたもようだ。

 石原知事は、平成11年に初当選。15年には308万票を獲得して再選。現在3期目。

 都知事選をめぐっては、松沢氏のほか、共産党元参院議員小池晃氏(50)、外食大手「ワタミ」前会長渡辺美樹氏(51)が立候補を表明。前宮崎県知事東国原英夫氏(53)や、自民党参院議員弁護士丸山和也氏(65)の立候補も取りざたされている。


やはり出馬したかw



石原都政副知事ノート (平凡社新書)
平凡社
青山 やすし


Amazonアソシエイト by 石原都政副知事ノート (平凡社新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
石原知事4選出馬 色々とためしてみました。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる