色々とためしてみました。

アクセスカウンタ

zoom RSS 内部告発者含む6人懲戒免…河川清掃で現金着服

<<   作成日時 : 2010/12/22 23:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

内部告発者含む6人懲戒免…河川清掃で現金着服

 大阪市環境局の河川事務所(西区)に勤務する職員が、清掃作業で集めたごみから見つかった現金などを長年にわたり着服していたとして、市は22日、懲戒免職6人、停職21人を含む計42人の処分を発表した。

 市は関係職員を遺失物等横領容疑で大阪府警に告発。河川事務所を来年度にも廃止し、業務を民間委託する。

 市は今年9月、同事務所職員(46)の内部告発を受け、職員やOBら計77人に聞き取り調査を実施し、告発した職員から提供を受けた着服の瞬間などの隠し撮り映像を検証してきた。

 調査結果によると、同事務所の職員34人のうち、現金を着服したのは27人。昨年7〜10月頃には4、5人がかばんから見つけた15万円を分配し、今年6月には2人が約10万円を山分けしていた。拾得した現金をプールして年1〜数回、数千円程度を数人で分けたケースもあり、地下鉄の回数カードなどの有価証券を私物化した職員も19人いた。

 市は、このうち6人を数万円単位で着服して悪質だとして懲戒免職にした。同事務所長(56)は拾得物のキャリーバッグを職員から受け取ったとして停職1か月、玉井得雄環境局長(54)ら15人は管理監督責任などを問い、戒告などにした。

 懲戒免職の6人には内部告発した職員も含まれ、市はこの職員に「事案の解明には寄与したが、他の職員をどなりつけるなどの威圧的行為や事務所内の備品の破損行為などがあった」と説明したという。

 一方、市は、環境局木津川事務所(大正区)の職員が死んだペットを焼却処分する際、利用者から「心付け」を受け取っていた問題で、33人を停職などの処分にした。

(2010年12月22日21時42分 読売新聞)


大阪市は内部告発するなと表明したわけだ・・・

そのまま雇い続けるのも問題だが、その他の連中と同じ処分では
今後内部告発する人は出てこないだろ。



プラレール ライト付大阪市営地下鉄御堂筋線21系
タカラトミー
2008-05-21


Amazonアソシエイト by プラレール ライト付大阪市営地下鉄御堂筋線21系 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
内部告発者含む6人懲戒免…河川清掃で現金着服 色々とためしてみました。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる