色々とためしてみました。

アクセスカウンタ

zoom RSS 増税ばっかりかよ

<<   作成日時 : 2010/12/15 21:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【たばこ値上げ】 民主党 「750円にすると、約8000億円の税収増になる」

たばこ大幅値上げでも「税収減らない」は本当か?

 「たばこを1箱(20本入り)750円にしても、たばこ税収は減らない」。厚生労働省小宮山洋子副大臣は
同省研究班の試算を示しながら、来年度以降の追加的なたばこ増税の必要性について論陣を張った。
来年度税制改正の議論が大詰めを迎えた1日の政府税制調査会でのことだ。

 試算では、たばこの価格を750円まで上げた結果、消費が昨年の半分まで落ち込んだとしても、
約8000億円の税収増を確保できると指摘した。たばこは毎年5%のペースで減少しているが、
小宮山氏は「毎年110円ずつ小刻みに引き上げる」ことを提案し、増税と合わせた値上げで、
「たばこ産業の売り上げも上がる」とした。

 750円という大幅値上げが、税収増、喫煙者の減少、産業保護という「一石三鳥」(小宮山氏)の
効果をもたらすかどうかは疑問も多い。財務省は、今年度のたばこ税収が20年ぶりに2兆円を割り込み、
1兆9734億円になると見込む。そのため、財政難の財務省ですら、立て続けの増税には尻込みしている。

 ドイツは2002年から05年にかけ、テロ対策資金や歳入確保の名目で、たばこの断続的な増税を実施した。
価格が2倍超になり、当初こそ税収は上がったが、その後は減少した。フランスでも同様の現象が起きた。

 ドイツでは、紙巻きたばこ税が1本当たりに課せられたことから、通常の長さの2倍の18センチのたばこが人気を呼んだ。
刻みたばこを簡単に紙に詰める道具も広がった。偽造や密輸などの違法たばこも横行し、
「結果的に貴重な税収を失う国も少なくない」(フィリップ・モリス・ジャパン)という。販売制度が整備されているとはいえ、
日本でも偽造や密輸が起きない保証はない。

 日本は他の先進国に比べ、たばこの値段が安いといわれる。ただ、たばこにかかる税率は、フランスの64・6、
英国の61・8、ドイツの57・7%に対し、約59・7%と肩を並べる水準だ。日本たばこ産業(JT)は「欧州は
日本の消費税に比べて付加価値税が高い。税構造や物価の異なる環境下で値段を比べるのは適切ではない」という。

 たばこ税収は、約1兆2000億円が地方に、8000億円が国に配分されるが、今年10月の過去最大の値上げは
税収減につながった。政府税調は値上げの影響を見極めるため、2年連続の増税を見送った。
だが、たばこ増税は、喫煙に対する規制の観点から従来の税収確保とは異なる議論が展開されており、
攻防はさらに強まる見通しだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101215-00000011-ykf-soci


増税ばっかりだな、さすが民主党だ。


読むだけで絶対やめられる禁煙セ宴sー (ムックセレクト)
ロングセラーズ
アレン・カー


Amazonアソシエイト by 読むだけで絶対やめられる禁煙セラピー (ムックセレクト) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
増税ばっかりかよ 色々とためしてみました。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる