色々とためしてみました。

アクセスカウンタ

zoom RSS 白鵬の連勝止まる

<<   作成日時 : 2010/11/15 19:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「これが負けか…」白鵬、砂かぶりで照れ笑い

 白鵬の連勝がついに止まった。

 福岡国際センターで開催中の大相撲九州場所2日目の15日、結びの一番で白鵬が稀勢の里に敗れる大波乱。「不滅の大記録」と言われる双葉山の69連勝まで、あと6勝に迫っていた白鵬は土俵下に落ちてひざをついた後、「これが負けかと思った」「もう一つ、連勝を伸ばしたいというところにスキがあった」と唇をかんだ。

 大記録までのカウントダウンが始まったばかりの序盤戦で、夢はついえた。勝った稀勢の里は顔を紅潮させ、土俵で仁王立ち。対照的に白鵬は、砂かぶりの観客の間に倒れ、照れ笑いで首をひねった。

 九州場所は、升席4人分の座布団がつながっているため、座布団が乱れ飛ぶおなじみの光景は見られなかった。館内はこの日、空席が目立ったが、立ち上がって万歳する人も。相撲協会の放駒理事長(元大関魁傑)は「きょうのお客さんは、歴史的瞬間を見たね」と驚いた。

 稀勢の里は、茨城県牛久市出身の24歳。17歳で関取に昇進、三役経験も豊富で日本人力士のホープと言われてきたが、最近は伸び悩んでいた。そんな若手が注目の一番で自慢の馬力を発揮、盤石の横綱を力勝負で寄り切った。「あきらめなかったこと、休まなかったことが勝因。最後の最後まで、勝てるとは思わなかった」と早口で言い、「実感がない」と繰り返した。

(2010年11月16日06時09分 読売新聞)


連勝は活躍する時代によって変わるよね。



相撲 2010年 11月号 [雑誌]
ベースボール・マガジン社
2010-11-05


Amazonアソシエイト by 相撲 2010年 11月号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
白鵬の連勝止まる 色々とためしてみました。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる