色々とためしてみました。

アクセスカウンタ

zoom RSS また民主党所属の首相が暴走

<<   作成日時 : 2010/11/13 19:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

首相「日本は再び大きく国を開く」

 日本はいままた再び大きく国を開いていくことを決断した。今日、世界の多くの国々が次々と国を開き、経済連携協定を結び、自由な貿易圏を形成している。率直に言って、わが国はこの潮流に立ち遅れてきた。しかし、日本の繁栄は世界、特に発展著しいアジア太平洋地域のとともに成長の道を歩むこと抜きにしては語れない。

 今月9日に閣議決定した「包括的経済連携に関する基本方針」のもと、日本政府はわが国に特に大きな利益をもたらすEPAや広域経済連携について、高いレベルの経済連携を目指す。また、環太平洋戦略的経済連携協定(TPP=トランス・パシフィック・パートナーシップ)については、国内の環境整備を早急に進めるとともに、関係国との協議を開始する。自由貿易を進めるとともに農業改革を進める。日本の農業は高齢化が進み、貿易の自由化いかんにかかわらず、このままの状態では将来の展望が開けない。多くの若者が農業に従事し、質の高い食品を輸出することもできる競争力のある農業を目指して改革を進める。

 次に、日本の魅力を高めることにより、優れた人材や知恵、技術、製品、投資を世界の国々から積極的に受け入れていきたい。

 政府は今月、わが国のビジネス環境を世界最高レベルに引き上げるための、総合的な投資促進プログラムをとりまとめる。わが国に対するグリーン投資、あるいは研究開発投資を補助し、法人税の引き下げや事業活動の障壁となっている制度の見直しに積極的に取り組む。特に野心的な試みとして特区制度を設ける。国際拠点、物流、環境、バイオなどの先駆的な取り組みを支援するため規制の特例など、制度措置を総合的、集中的に高じていく。


民主党所属の総理大臣はなぜ勝手に世界に発信して無理やり進めようとするの?

いくら日本の魅力を高めても、真に優秀な人材は日本にこないよ。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
また民主党所属の首相が暴走 色々とためしてみました。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる