色々とためしてみました。

アクセスカウンタ

zoom RSS 質問にまともに答えようよ。

<<   作成日時 : 2010/10/30 09:14   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

小泉議員の「指さし」失礼か 蓮舫大臣の「発言」も失礼?

衆院内閣委員会で自民党の小泉進次郎衆院議員(29)が質問に立ち、民主党が公約した政務三役の給与削減について2010年10月27日に激しく言及した。公務員の給与をカットしながら自分達の給与は1割もカットできないのはおかしい、などと蓮舫行政刷新担当大臣(42)に見解を求めたところ、蓮舫氏は小泉氏に対し、険しい表情で「人を指さすのは辞めた方がいいのかなぁと。質問の時のスタイルで思います」と発言した。

ネットでは蓮舫氏のこの発言に対する批判が多く、「お前も指さしていただろ」「話しをすり替えるな」といった意見が出ているが、国会の論争中であっても「指さしパフォーマンス」をすることはNGなのだろうか。

「見下しているね 年下だから」
小泉氏は27日の衆院内閣委員会の質問にトップバッターとして立った。「若手のホープ」らしく厳しい質問を「手振り」を交えながら仙谷官房長官らにぶつけていった。冒頭では政務三役の給与削減について追及、「必ずやる」と言っていたのにやる気が見られない。「お金が欲しいから国会議員をやってるんですか?」「つまり、(公約の実現を)やる気がないってことですよ!」などと攻め立てた。

小泉氏がこの話題を政刷新担当相の蓮舫氏にふると、蓮舫氏は「小泉さんが人気があるのが非常に分かるくらい的確な質問を頂いております」と前振りした後、

「ただ一つだけ、人を指さすのは辞めた方がいいのかなぁと。質問の時のスタイルで思います」
とたしなめるように言った。

投稿動画サイト「ニコニコ動画」にはこのやりとりの動画がアップされていて、蓮舫氏の発言の部分に、

「すげぇ反撃w」「お前も仕分けの時に指さしているだろ」「常に上から目線の失礼女が何言ってるの?」「見下してるね 年下だから」
などといった蓮舫氏への批判が大量に書き込まれた。また、「2ちゃんねる」などの掲示板には蓮舫氏をはじめ、国会で他の議員を指さしていると思われる議員の写真がアップされた。

国会の質問や答弁で、指を指すパフォーマンスを目にするのはそんなに珍しいことではない。しかし、やはりやってはいけない行為なのだろうか。

「失礼」というのは「思いやりを失う」こと
礼儀作法の専門家で人材育成コンサルタント会社ウイズ・リミテッド日本支社代表の西出博子さんによれば、人を指さすのは、人を見下す事を意味する行為であり、相手に対し失礼に当たるためやってはいけない、と説明する。マナーは相手の立場に立って思いやることであり、「失礼」という言葉は「思いやりを失う」という事を意味している。小泉氏が質問相手に対し指をさしたとすれば「失礼」だと言わざるを得ない。ただし、蓮舫氏についても、

「自分が一度も人を指さしたことがなく、マナーとして信念を持って注意したとすれば褒められますが、蓮舫さんはどうだったのかなぁ、という感じがしますね」
と西出さんは話す。つまり、議論のあの場で、ああいった発言をする蓮舫氏も「失礼」だった可能性があるというのだ。

西出さんが国会議員の論争を見る度に感じることは、本来は国民を幸せにするために議論しなければならないのに、議論の相手や対立する政党を叩き潰すことが目的のようなやり取りが多いこと。怒声をあげ身振り手振りで論争相手を威嚇するようなこともあるが、

「言葉だけで冷静に淡々と追求する。このやり方のほうが派手なパフォーマンスよりも相手を怖がらせる」
そう西出さんは考えている。


国会でそんなマナーの話でなく、まともに質問に答えろ!

マナーに対する注意なんて国会終わった後にしろや!


自分だって人の話を聞かないマナーをわきまえていないジャンかw

民主党はこんなのしかいないのか?


民主党 無策政権の400日
三栄書房
2010-10-27


Amazonアソシエイト by 民主党 無策政権の400日 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
質問にまともに答えようよ。 色々とためしてみました。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる