色々とためしてみました。

アクセスカウンタ

zoom RSS 大分市も大分地裁もGJ

<<   作成日時 : 2010/10/19 00:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

生活保護申請 「永住外国人も適用外」

 永住権を持つ大分市内の中国籍の女性(78)が、外国人に対して生活保護の受給権を認め、保護を開始するよう同市に求めた訴訟の判決言い渡しが18日、大分地裁であり、一志泰滋裁判長は「外国人には生活保護法の適用はない。永住外国人も同様」として、女性側の訴えをすべて退けた。判決後、市内の県弁護士会館で会見した女性の弁護団は「外国人の保護は国の“お恵み”という判断。日本で生まれ育ち、日本語しか話せない女性に『生活に困ったら国籍のある国に帰れ』ということか。ひどい判決だ」と述べ、控訴する方針を示した。同弁護団によると、永住外国人に対して生活保護の受給権を認めないと明示した判決は初めてという。

 女性側は「少なくとも永住外国人には憲法で保障された生存権があり、生活保護法が適用される」と主張したが、一志裁判長は「外国人の生存権保障の責任は第1次的にはその者の属する国家が負うべきだ。永住外国人でも、本国に資産があるかどうかなどの調査が難しく無条件に保護を認めることになる」として、生活保護法の適用は日本国籍を持つ者に限られると判断した。
 原告は外国人に生活保護法を準用して保護を実施するとしている厚生省(現厚生労働省)の通知に基づき、保護の開始も求めたが、一志裁判長は「通知に基づく保護の性質は(行政側から外国人に対する)贈与。(今回、大分市は)贈与を拒絶しており、女性に生活保護の受給権はない」として却下した。
 入田光・大分市福祉事務所長は「市の主張が認められており、妥当な判決だ」とのコメントを出した。
 判決などによると、女性は2008年12月、市に生活保護を申請したが却下された。これを不服として、女性は県に審査請求したが、県は「外国人は不服申し立てできない」とした同通知に基づいて“門前払い”する裁決をした。この裁決については「違法」と認めた同地裁判決が、女性が起こした別の訴訟で確定している。


大分市も大分地裁もGJです!

至極当然の事なんですけどね。

ドイツのメルケル首相、ドイツにおける「多文化共生主義」の失敗を宣言  
英・ガーディアン 10月17日 (英文)
http://www.guardian.co.uk/world/2010/oct/17/angela-merkel-germany-multiculturalism-failures

ドイツのメルケル首相は、ドイツにおける「多文化共生主義」が「完全に失敗した」と述べた。首相はドイツ国内で外国人労働者が、ドイツの社会と互いに共生して上手くやって行けるとする考えは幻想に過ぎない、と述べた。

「我々は、自分自身を欺いて、そういうふうにやって行けるとしていたが、それは現実と異なる」と首相はCDUの青年部会で述べた。首相は1960年以降のドイツの労働力不足を外国人労働者で補うという従来の政権の考えを批判したもの。

「多文化共生という考え方では、異なる背景を持つ外国人労働者とドイツ社会が上手くやって行けるとして、それを目指したのだが、この概念は完全に失敗した」と首相は述べた。

(中略)

ゼーホーファー知事はまた、「ドイツは移民政策を修正しなければ、世界の福祉事務所になってしまう危険性がある。」 と述べた。



あなたにもでォる!本当に困った人のための生活保護申請マニュアル (DO BOOKS)
同文舘出版
湯浅 誠

ユーザレビュー:
生活保護-初級マニュ ...
即効性の高いマニュア ...
生活保護受給には覚悟 ...

Amazonアソシエイト by あなたにもできる!本当に困った人のための生活保護申請マニュアル (DO BOOKS) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大分市も大分地裁もGJ 色々とためしてみました。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる