色々とためしてみました。

アクセスカウンタ

zoom RSS シー・シェパード抗議船沈没は「自作自演」

<<   作成日時 : 2010/10/09 20:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

シー・シェパード抗議船沈没は「自作自演」 ニュージーランド船長が暴露

 日本の調査捕鯨妨害事件で執行猶予付き有罪判決を受け、ニュージーランドに帰国したピーター・ベスーン氏が7日、ラジオ・ニュージーランドに出演し、日本の第2昭南丸と衝突した高速船アディ・ギル号が南極海に沈没したのは、「シー・シェパードの自作自演だった」と暴露した。

 ベスーン氏は、ギル号は衝突後、えい航可能な状態だったが、代表のポール・ワトソン容疑者(国際指名手配中)が、「同情を買うために南極海に放棄、沈没させるよう指示を出した」と述べた。

 ベスーン氏はSSの幹部は「道徳的に破綻している」とも述べた。SS側はこの証言を否定し、ベスーン氏を除名処分にした。



環境テロリストだから、それくらいしても不思議ではない。


シー・シェパードの正体 (扶桑社新書)
扶桑社
佐々木 正明

ユーザレビュー:
世界中から寄付金が・ ...
日本人だけの問題では ...
プアホワイトの行き着 ...

Amazonアソシエイト by シー・シェパードの正体 (扶桑社新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
[書評] シーシェパードの正体
忘れがちな日本人 2010年6月頃まではあんなにも報道があったのに、報道自体が皆無となってしまいました(2010年10月現在)。 そんな中、産経新聞の佐々木記者が本書を出版していたので読んでみた。日本人としての立場で書いているけども、かなり公正な書き方をしていると思う。そういう意味で、非常に価値のある一冊でした。 あれほど怒っていた日本人の怒りはまったく別のものと置き換えられ、捕鯨のことなど忘れてしまったような印象を受けますが、皆さんはいかがでしょうか。 シーシェパードの正体がよくわかる 本書は... ...続きを見る
kojitan.net[安全保障を考える...
2010/10/10 13:12

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
シー・シェパード抗議船沈没は「自作自演」 色々とためしてみました。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる