色々とためしてみました。

アクセスカウンタ

zoom RSS 朝日の記者も空気読めないなw

<<   作成日時 : 2010/07/19 14:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「秀吉の日本刀」 重い過去、50億円? 延吉

 延吉は、朝鮮半島の付け根の辺りにある中国東北部の街だ。中朝国境を流れる豆満江まで車で一時間もかからない。日本と朝鮮半島、中国との歴史が重なる地域である。

 知人の紹介で、この地で中国人女性と結婚して暮らす韓国人金光植さん(53)と知り合った。私が日本人だと言うと喜び、黒光りする細長い刀を見せてくれた。

 「日本の刀です。妻の実家に伝わる家宝。ここを見てください」

 日本の植民地時代のものかと思ったが、柄の部分に「豊臣秀吉」、「加藤清正」との漢字が見えた。金さんによると、16世紀、秀吉の朝鮮出兵の際、清正に送られたものが朝鮮半島で人づてに伝わったに違いない、という。

 「日本の方にぜひとも買ってもらいたい。『朝鮮侵略』という日本の過去を示すものです。失敗したとはいえ、自らの悪い歴史の証拠を早く回収した方がいい」

 「秀吉の朝鮮侵略」は大昔の歴史だが、侵略を受けた側の朝鮮民族にとっては今も忘れられない重い過去なのだろう。日本人もみな、強い関心があると思っているようだった。

 刀が本物かどうか確かめようがない。金さんも以前はソウルで記者だったというが、今の仕事はよく分からない。ただ、勢いに押され、「いくらですか」と尋ねた。

 「4億元(約50億円)」

 驚く私に対し、金さんは笑みを浮かべた。でも、その目は笑っていないように見えた。(古谷浩一)



>自らの悪い歴史の証拠を早く回収した方がいい
韓国人は都合の悪いことは回収してもみ消そうとするのですね。

>柄の部分に「豊臣秀吉」、「加藤清正」との漢字が見えた。
まったく知識がないのが作ったんだなw


改心のギャグを言ったのかもしれないだろ
空気読んで、シッカリと突っ込んでやれよwww




外国人参政権は、要らない(晋遊舎ムック マンガ嫌韓流セレクション 1)
晋遊舎
山野 車輪

ユーザレビュー:
タイトル勝ちタイトル ...
ジーンズの後ろポケッ ...
マンガなので読みやす ...

Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
朝日の記者も空気読めないなw 色々とためしてみました。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる