色々とためしてみました。

アクセスカウンタ

zoom RSS シッカリとした法の見直しを!

<<   作成日時 : 2010/07/16 11:05   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

生活保護法の抜本改正要請へ 平松・大阪市長 中国人の大量申請で

 大阪市に住む中国・福建省出身の日本人姉妹の親族とされる中国人48人が入国直後、市に生活保護の受給を申請した問題で、平松邦夫市長は15日の定例会見で、在留資格を認めた大阪入国管理局の審査を「入管難民法の趣旨を大きく逸脱している」と批判。近く上京し、国に対して生活保護法の抜本改正などを要請する考えを明らかにした。

 また、16日に審査期限を迎える6人の生活保護申請についても、申請から30日以内に生活保護費の支給の是非を決めるとしている生活保護法の規定にこだわらず、1週間延長して23日まで判断を保留する意向も表明した。

 会見で平松市長は、生計維持能力のない者の上陸を拒否する入管難民法の規定に触れ、「国が無責任な法律の運用をすることで、市は裁量権のないまま生活保護法を適用しなければならない」と指摘。残留邦人の親族受け入れなどを国が地方自治体に丸投げしている現状を批判した。

 また、16日に審査期限を迎える6人の生活保護申請の判断を延期した理由については、「極めて異常な状況での申請で、大阪入国管理局の再審査の結論や、その理由を聞いたうえで判断する必要がある」と説明した。


日本に来たばかりの外国人が、すぐ生活保護うけられるってどう考えてもおかしいだろ。


最低限ある一定の期間日本で労働し、税金を納めているとか条件がなければ駄目でしょ。
日本での労働・納税実績もない個人に
税金をつかってまで生活の面倒を見る必要はないな。


さてどこまでこの問題に対応する出来るのか。



プチ生活保護のススメ 改訂第3版―申請書付
クラブハウス
大田 のりこ

ユーザレビュー:
最後の希望私は現在、 ...
経済的ピンチ脱出の良 ...
そうはいっても…文化 ...

Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
シッカリとした法の見直しを! 色々とためしてみました。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる