色々とためしてみました。

アクセスカウンタ

zoom RSS 直に出てきた事務所費問題

<<   作成日時 : 2010/06/11 00:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

蓮舫氏&川端氏、事務所費不正処理の疑い

目玉の蓮舫氏にも疑惑あり!? 自民党は9日、荒井聡国家戦略担当相に加え、蓮舫行政刷新担当相(42)と川端達夫文部科学相(65)も事務所費を不正処理した疑いがあるとして、事実関係を政府にただす「質問主意書」を衆院に提出した

主意書などによると、蓮舫氏が代表を務め、政党交付金の受け皿となる「民主党東京都参院選挙区第3総支部」は、政党交付金使途等報告書の「事務所費・賃借料」の欄に2006年から08年の3年間で計172万円を計上。

しかし、報告書に登録した「主たる事務所」は東京都目黒区にある蓮舫氏の自宅だった。

蓮舫氏の個人事務所は賃借料の不要な参院議員会館にしか存在せず、自民党は「使用実体が不明瞭な自宅に賃借料を設定しているのは不自然だ」(茂木敏充幹事長代理)としている。

蓮舫氏の事務所は、産経新聞の取材に対し、自宅に事務所としての使用実体はないことを認めたが、「賃借料は、議員会館にいる秘書が日常業務に使う車の駐車場代(月4万円程度)とコピー機のリース代(月1万数千円)だけ」と説明。蓮舫氏も9日の日本テレビの番組で「適正な処理をしている」と述べた。

これに対し、質問主意書の提出者である自民党の赤沢亮正衆院議員(49)は、「自民党政権では事務所費問題を抱えた閣僚は、蓮舫氏の求めなどに応じ領収書をすべて公開した。速やかに領収書を公開しないのなら大臣を辞任すべきだ」と語り、10日に蓮舫氏の自宅を視察し、実態調査を進める考えを示した。

川端氏については、政治団体「達友会」が1987年から08年までの間に、事務所費を計約3735万円を計上した。しかし、「主たる事務所の所在地」は川端氏の出身母体である「東レ労働組合」幹部宅や、自らの公設秘書宅だったとしている。


自民党ならどこまでも叩かれるな



民主党の正体?矛盾と欺瞞と疑惑に満ちた、日本人への恐怖の罠(OAK MOOK 305 撃論ムック)
オークラ出版

ユーザレビュー:
民主党酷いな、小沢党 ...
外国人参政権成立へ! ...
どちらに政権をとらせ ...

Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
直に出てきた事務所費問題 色々とためしてみました。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる