色々とためしてみました。

アクセスカウンタ

zoom RSS 考える事は大切だが、そんな案を出して恥ずかしくないのか?

<<   作成日時 : 2010/03/07 00:55   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

大型連休分散にお天気姉さん懸念 「6月組は梅雨でかわいそう」

みの「ナンセンス」
国交省がきのう(3月3日)、経済団体を集めて開いた「観光立国推進本部」会合で、辻元清美・国交副大臣が、「制度を変えることで、日本を元気にすることができるのかどうか」と挨拶した。ここで示したのが、「休暇分散化・計画案」。

例えば今2010年のゴールデンウイーク、5月1日の土曜日を軸に連休になるが、この計画案では、「憲法記念日」「みどりの日」「こどもの日」を、「記念日」の名は残すものの平日とし、代わりに全国を5つのブロックに分けて、週をずらしてそれぞれ5連休にしようというものだ。

「九州・沖縄・中国・四国」「近畿」「中部・北陸信越」……といった具合に分散するのだと。関東だけが連休で、他の地域は働いている。翌週は北海道・東北が……というようなことになるわけだ。

反応は様々だ。旅行会社はもう大歓迎。「ますお客さまには料金が安くなる(連休割り増しがなくなる)。旅行業界には、お客さまが増える」。しかし、全国と取引のある町工場は、「正月、5月の連休、お盆休みに休まないと、休む時がなくなる。分散化はデメリ

ット」という。
町の声も「ゆとりをもって休みがとれる」「ひとまとめにしてほしい。田舎が宮崎なので困っちゃう」「楽しみはみんな一緒のほうがいい」と、人それぞれだ。

国交省によると、秋には、ハッピーマンデーのうち海の日(7月20日)、敬老の日(9月15日)、体育の日(10月10日)を従来の記念日に戻し、10月―11月に「新たな5連休」を地域別に作るのだと。

そこでスタジオ。根本美緒が、5月のカレンダーを前に、解説する。なぜか休みが始まるのは9日から(4月29日から切り離しか?)で、順に5つのブロックの休みが続くから最後は6月に入ってしまう。

みのもんた「地域に分けてどうするの?」と冷たい反応。メリット、デメリットは町の声そのままだ。「本店が開いているのに、支店はお休み? だれがこのアイデアだしたの。ボクからいわせりゃナンセンス」

本来はお天気おねえさんの根本も、「6月に入ると梅雨ですよね。この地域はかわいそう」
みのはむろん反対。レギュラーも、嶌信彦、三屋裕子、柴田秀一、全員が反対だった。「仕事にならないよ」とみの。嶌は「記念日には意味がある」。みのはさらに「もっと歴史を勉強しなさい」


連休分散化へ反発 某キャスター「バッかじゃねーの?」

キャスターの小倉が「バッかじゃね〜の?」と大声をあげた。

『祝日』の休みを廃止し、ゴールデンウイーク(GW)などの大型連休を分散する政府プランが3月3日、観光立国推進本部(本部長・前原国交相)の分科会で示されたことへの感想だ。

「会えなくなる」
定着している伝統行事などへの影響もあり、机上プランで簡単に事を進めていいものかどうか……

観光需要を掘り起こし、内需拡大に繋げようという狙い。政府案によると、日本列島を5つのブロックに分け、春は5月第1週の週末から6月にかけ、秋は10月から11月にかけ、週末を絡めて順繰りに5連休を新たに作ろうというもの。

そのかわり憲法記念日(5月3日)、みどりの日(同4日)、こどもの日(同5日)、海の日(7月第3月曜日)、敬老の日(9月第3月曜日)、体育の日(10月第2月曜日)の祝日は名前だけ残し、休みを廃止するという。

現行の大型連休が分散すれば、高速道路の渋滞もなくなり、ホテルや旅館も安く利用でき、需要が生まれるというわけだが……。「地域ごとに休みが異なると取引に支障が出る」との反論も。

さらに例年200万人を集めた『博多どんたく』(5月3日〜4日)や、弘前の『さくらまつり』(4月22日〜5月5日)なども影響が出るおそれが。

スタジオでは、中野美奈子アナが賛成した以外、小倉のほかコメンテーター全員が反対した。

その小倉は「何のために暦があって休日が決まっているのか分からない」と多少感情的に。タレントの眞鍋かをり「東京と北海道に家族が住んでいる。これでは誰も会えなくなってしまう」と。


本当にホテル・旅館が安く利用できるのか?
少し下げるだけでそれが長く続くだけだろw

まったく世間の事を理解していないんだな。

私の知り合いは日本全国に顧客を持っている。
そんな人達が休めるわけないだろ。

ロクでもない事を考える暇があったらもっとまともな提案をしろ!


休日手帳―平日が180度変わる「52の習慣」
ビジネス社
佐藤 伝

ユーザレビュー:
癒しが欲しいときに心 ...
思考が確実にアップグ ...
手帳の割には内容が薄 ...

Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
考える事は大切だが、そんな案を出して恥ずかしくないのか? 色々とためしてみました。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる