色々とためしてみました。

アクセスカウンタ

zoom RSS 選考委員会涙目w

<<   作成日時 : 2009/12/11 11:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

平和賞授与でオバマ氏、アフガン「正しい戦争」

オバマ米大統領に対する2009年のノーベル平和賞の授与式が10日、オスロの市庁舎で行われた。

 現職の米大統領の平和賞受賞は、1906年のセオドア・ルーズベルト、19年のウッドロー・ウィルソン両氏に続き3人目。

 授与式での演説でオバマ大統領は、「平和を維持するためには戦争という手段が演じる役割もあるのだ」と述べ、アフガニスタン戦争を「正しい戦争」と位置づけた。その上で、今月1日に発表したアフガンへの米軍追加増派に関し、「米国民が直面している脅威を座視は出来ない。交渉でアル・カーイダを武装解除することは出来ないのだ」と語って戦争遂行の必要性を強調した。受賞理由の一つとなった「核なき世界」についても、実現に向けた決意を改めて表明した。

(2009年12月11日01時31分 読売新聞)


”武力は必要ない、話し合いで全て解決出来る”
なんて言っている馬鹿連中の仲間でないことはいいが

ノーベル平和賞の授与式でするような話ではないだろ。


選考委員会涙目w


世界を不幸にするアメリカの戦争経済 イラク戦費3兆ドルの衝撃
徳間書店
ジョセフ・E・スティグリッツ

ユーザレビュー:
所詮はブッシュに反対 ...
経済学者だからこその ...
これでは戦争は起こせ ...

Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
選考委員会涙目w 色々とためしてみました。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる