色々とためしてみました。

アクセスカウンタ

zoom RSS ATMの利用

<<   作成日時 : 2009/08/21 10:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ATMで女性に暴行、ネットの声「もっとやれ」

 「拝物教(ハンドルネーム)」さんは20日午前、広東省広州市内でATM(現金自動受払機)の利用を巡り、男性が女性を殴る事件があったと、投稿ページの鳳凰網論壇に文章と写真10枚を掲載した。20日午後5時までに同事件に寄せられた書き込みで、殴った男性に対する批判はほとんどない。

  「拝物教」さんによると、女性は約10分間にわたりATMを使いつづけた。後ろには行列ができていた。男性1人が我慢できなくなり、急いでいる人を先に使わせるよう求めた。女性は譲ろうとせず、ふたりは口論になった。怒った男性は女性を殴り、女性は鼻血を出すなどけがをした。騒ぎを知った警察官がかけつけ、ふたりを派出所に連れて行った。写真はもともと、防犯カメラ撮影のものという。

  同事件について、男性の行為を当然とする意見が続々と寄せられた。「よく殴った」、「殴るべきだ。もっと殴るべきだった」、「血の気の多いお兄さん。尊敬する」、「(女性には)公衆道徳がない。他人の権利を侵害している。殴ってしまえ」、「(男性に対して)あなたは道理をわきまえない人間に教育を与えた。彼女も今後は、こんなことをしないだろう」との書き込みが並んだ。

  男性を直接批判・非難する書き込みは見あたららない。批判的な意見としては、「鳳凰網のユーザーが、こんなに教養のない人間ばかりとは思わなかった」、「調和ある社会ではないなあ」がある。

  「調和ある社会」とは、中国共産党・政府のスローガン。(編集担当:如月隼人)


>約10分間にわたりATMを使いつづけた
日本でも銀行のATMを長時間使い続けているOLさんを見かけることは少なくないです。
会社の振込み等をしているのでしょうが、
ネットを利用して実行する事は出来ないのでしょうか?
5〜6台あるほとんどをそんなので使えなくされると
非常に困ります。

だからと言って暴力行為は駄目ですが。


そうだったのか!中国
ホーム社
池上 彰

ユーザレビュー:
読んでそんなしあの国 ...
タイトルの通りタイト ...
わかりやすくまとめた ...

Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ATMの利用 色々とためしてみました。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる