色々とためしてみました。

アクセスカウンタ

zoom RSS 千葉・連れ去り男を沖縄で逮捕、一緒の次女は保護

<<   作成日時 : 2009/07/24 10:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

千葉・連れ去り男を沖縄で逮捕、一緒の次女は保護

 千葉市花見川区の花見川団地で、洋服店員豊田愛子さん(61)が殺害され、次女の智美さん(22)が連れ去られた事件で、千葉、沖縄両県警は23日、殺人と逮捕監禁の疑いで指名手配していた住所不定、職業不詳仲田敬行(ひろゆき)容疑者(28)を那覇市で発見し、逮捕した。

 一緒にいた智美さんは無事、保護した。千葉北署捜査本部は、仲田容疑者を同日、那覇署から移送し、犯行の動機や逃走の状況などを調べる。

 捜査関係者によると、仲田容疑者は午後4時過ぎ、那覇市牧志で智美さんと一緒にいるところを捜査員に発見された。捜査員に「仲田だな」と問いかけられ、「違う。そんな人間ではない」と応じたが、暴れたり逃げたりする様子はなく、那覇署で逮捕状を示された際には、「内容が違います。間違いだらけです」と答えたという。智美さんは捜査員に、「怖かった」と話した。

 2人は19日午後1時過ぎ、羽田空港から直行便で那覇空港に向かった。両空港の防犯カメラには、2人とみられる男女が映っていた。航空券はクレジットカードで購入し、沖縄県内でもカードを利用した形跡があったことから、千葉県警は22日、現地に捜査員を派遣して、行方を捜していた。

 発表によると、仲田容疑者は18日午前9時20分頃、団地2階踊り場で、愛子さんの首など数か所を刃物で切りつけて殺害した疑い。さらに、智美さんを駐車場に止めていた乗用車で連れ去り、監禁した疑い。駐車場そばの林から、凶器とみられる刃物(刃渡り21センチ)が見つかっている。

 仲田容疑者は、殺人容疑について、「やっていない」と否認、逮捕監禁容疑は、「車まで無理やり(智美さんを)連れて行った」と一部認めているが、その後については否認しているという。現地では、ホテルを転々としていたと供述している。

 関係者によると、仲田容疑者は車で逃走。事件から約2時間半後の18日正午過ぎ、東北自動車道の佐野藤岡インター(栃木県佐野市)で降り、19日午前4時半頃には同インター近くでクレジットカードを使って給油していたことが確認された。車は見つかっていない。

(2009年7月24日00時54分 読売新聞)



新潟少女監禁事件 密室の3364日 (朝日文庫)
朝日新聞出版
松田 美智子

ユーザレビュー:
傍聴記傍聴するには週 ...
ジャンル分けすると何 ...
泣いて。。。泣いて。 ...

Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
千葉・連れ去り男を沖縄で逮捕、一緒の次女は保護 色々とためしてみました。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる