色々とためしてみました。

アクセスカウンタ

zoom RSS ハッブル宇宙望遠鏡再生へ スペースシャトル打ち上げ

<<   作成日時 : 2009/05/31 10:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ハッブル宇宙望遠鏡再生へ スペースシャトル打ち上げ

米航空宇宙局(NASA)は米東部時間11日午後2時(日本時間12日午前3時)、地上から約560キロの上空に浮かぶハッブル宇宙望遠鏡修理のため、スペースシャトル「アトランティス」をフロリダ州のケネディ宇宙センターから打ち上げた。

 1990年に打ち上げられた同望遠鏡にとって、7年ぶり5回目で、最後の修理となる。修理に成功すれば、同望遠鏡は少なくとも2014年まで寿命が延び、観測能力も劇的に向上する。

 しかし、国際宇宙ステーション(ISS)に向かう通常の飛行とは異なり、さらに高度に位置する同望遠鏡までの間を往復することになる今回の飛行は、年々増加する一方の宇宙ゴミの影響も受けやすく、危険が伴うとされる。アトランティスは今回、ISSにドッキングすることは不可能で、万一の事態が起きても避難する場所がないため、ケネディ宇宙センターでは救援機としてシャトル「エンデバー」を別の発射台に待機させている。

 今回は7人の宇宙飛行士が搭乗し、5回の船外活動が予定されている。

 ハッブル望遠鏡は、地球を覆う空気の層に邪魔されず宇宙を鮮明に観測でき、これまで数々の天文学上の新発見に貢献した。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハッブル宇宙望遠鏡再生へ スペースシャトル打ち上げ 色々とためしてみました。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる